単身引越しのポイント

08/15/2014 18:39

単身パック

単身引越しの際に最優先するべきことは、まず荷物の量を少なくするということです。単身での引越しには、単身パックというプランを利用する場合が圧倒的に多いですが、この単身パックというものは各社指定の専用BOXがあり、その中に入る分だけの荷物を運んでもらうというものになっています。そのため、ある程度荷物の量は限られてきますが、その代わりに一定の格安料金で引越しができるため、ひとりでの引越しには重宝するプランであると言えます。

単身パックの内容とは

単身パックは、多くの引越し会社で同様のプランがありますが、それぞれ専用のBOXを使用するため、その容量や料金などが異なります。例えば日通では、単身パックSやLといったプランが用意されており、荷物がそんなに多くない場合などは単身パックSなどがよく利用されているようです。ちなみにこのプランの場合は、2ドア冷蔵庫、20インチの薄型テレビとテレビ台、電子レンジ、掃除機、カラーボックス、布団、Mサイズの段ボール4個くらいの量が入ります。これで料金は15,000くらいからとなっており、通常の引越しプランなどと比較するとかなり格安の金額となっています。
各引越し会社によってBOXの容量やプランの種類などは微妙に異なってきますので、ホームページなどで確認して複数の会社から見積もりをもらってみると良いでしょう。

単身パックで人気の高い会社

単身パックを利用する際に気になるのはどこの引越し会社を利用するかといったことではないでしょうか。単身パックは基本的にBOXに入る量を運ぶというプランのため、比較対象となるのはやはり料金になってきます。
さらにサービスの内容であるとか、スタッフの対応などもプラスされた結果、クチコミサイトなどで人気のある会社というものが出てくるものだと思われます。
では、現在はどういった引越し会社が支持されているのでしょうか。インターネットで調べてみると、上位にはサカイ引越しセンターやアート引越しセンターなどの大手の名前が挙がっています。
大手の引越し会社は全国展開しているところも多いので、やはりそのネットワークの強さというものが最大の武器になるのではないでしょうか。サカイ引越しセンターなどは、スタッフの教育に関しても定評があり、金額だけではなくスタッフの対応なども評価されての結果であると言えそうです。
これから単身パックのある引越し会社を探すような場合には、こういったサイトを参考にしてみたり、知人に話を聞いてみたりすると参考になるのではないでしょうか。『荷造りのポイント

単身での引越しはともかく荷物の量を増やさないということがポイントになってきます。そのためには、まずは生活に必ず必要なものを選択し、その結果まだ容量が余るようであれば、その他のものを追加していくといった荷造りのやり方が最も確実ではないかと思われます。
スーツケースを持っている場合などは、衣類などはそれに入る分に絞り込むなどの工夫をすると、より荷物を減らしていけるのではないでしょうか。

Check It out

  • 引越し単身パックの安い業者を検索!
  • 引越し単身
    プランをお探しの方におすすめのサイトです。安くて信頼できる業者さんを複数社から選択することができます!

  • 関東運輸局
    関東方面からのお引越しの方は、お住まいの地域の運輸情報をみておきましょう!一般貨物の免許をもっている引越し会社がおすすめですよ。
  • 引越し業者一括くらべる、君
    引越し業者選びで迷ったらここ